読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mac + Symfony2でapp/cacheとapp/logsに権限を追加する

Symfony2のマニュアルに沿ってインストールを行っている時に"app/cache"と"app/logs"に書き込み権限を与える方法で、マニュアルに書かれている以下の文章を入力するとエラーが発生することがある。

>sudo chmod +a "www-data allow delete,write,append,file_inherit,directory_inherit" app/cache app/logs
chmod: Unable to translate 'www-data' to a UID/GID

これは、"www-data"というのはapache2を起動しているユーザーなのだが、これがmacだと異なるからだ。このユーザー名は次のコマンドで知ることができる。

>ps -ef | grep httpd
  70   512    40   0   0:00.51 ??         0:02.80 /usr/sbin/httpd -D FOREGROUND
>grep 70 /etc/passwd
_www:*:70:70:World Wide Web Server:/Library/WebServer:/usr/bin/false 

この場合、"_www"がユーザー名となる。先の分のwww-dataをこれで置き換えればOKだ。

>sudo chmod +a "_www allow delete,write,append,file_inherit,directory_inherit" app/cache app/logs