読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

openvzで開発環境を作る #1

開発をする時には、開発用のCMSサーバ、Jenkinsサーバ、テストサーバなどもろもろのサービスが必要。でも、一つのサーバの中にサービスを詰め込むと障害があった時に大変なので、なるべく別々のサーバにしたい。

そこで、openvzを使って物理的に一台のマシンに複数のサーバを立てることにする。その覚え書き。

物理構成:

  • 普段使っているコンピュータ
  • 開発環境用のコンピュータ(数10ギガバイトのHDD, 1〜2Gのメモリ)
  • インターネットに出られる環境(ブロードバンドルーターのLAN側のアドレスを覚えておくこと)